Collaboration with Foreign Startups - Insider insights into working with Foreign Startups

Osaka
Wed, Sep 30, 5:45 PM (JST)

Check out what happened

About this event

With recent record-high levels of global M&A by Japanese firms, increased government support for startups, and the rise of accelerators and corporate-startup engagement programs, more and more companies are looking to work alongside foreign startups to bring new technology and ideas into the Japanese market.

スタートアップ企業への政府の援助、そしてアクセラレーター企業や、企業とスタートアップ企業のエンゲージメントプログラムが増加してきことによって、日本企業によるグローバルなM&Aがここのところ記録的に高いレベル行われています。より多くの企業が、日本市場に新しい技術やアイデアを持ち込もうと、海外のスタートアップ企業との共創を始めているのです。


Our panel of speakers are all experienced players in the innovation ecosystem with their own experiences in how Japanese companies are dealing with working with foreign startups. Their insights, knowledge and stories offer a deep view into how to approach the foreign startup market, and how to successfully navigate a project together.

我々のパネルスピーカーは全員がイノベーションエコシステムにおいて経験豊かな方々になります。海外のスタートアップ企業と日本企業がどのように協業して行くのが良いのか?独自の経験を持っているのです。

彼らの洞察、知識そしてその紡ぐ物語は、海外のスタートアップ市場にどのようにアプローチして、プロジェクトをどのように成功に導くのか?について、深い見識を与えるものとなります。


Meet our Panel: 

Rochelle Kopp  カップ ロッシェル

Rochelle Kopp is the Managing Principal of Japan Intercultural Consulting. With footholds in both Japan and Silicon Valley, she works to help clients improve communication and working relationships in multicultural environments.

ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング創立者・社長。リーダーシップ力開発、組織活性化、管理職教育、グローバル人材育成、人事管理、チームビルディング等の分野を専門とする。 『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』(クロスメディア)や『シリコンバレーの英語 スタートアップ天国のしくみ』(IBC)をはじめ、著書は多数。


Kenta Nishiguchi  西口 健太

Attorney at Law from Umeda Sogo LPC. Graduated from UCLA School of Law (LL.M) and passed NY Bar exam in 2018. Worked as a secondment at a Silicon Valley-based VC and an Israeli VC, and led legal DD and contract reviews for startup investments. Currently has been helping both startups and big corporations that collaborates with foreign startups.

日本で実務経験を積んだ後、UCLA School of Law(LL.M)に留学、米国NY州司法試験合格。シリコンバレーやイスラエルのVC等に出向し、米国スタートアップ企業等への投資における法務DDや契約交渉、日本における投資スキームの立案などを担当。日本に帰国後は、スタートアップ企業の法的支援や、日本企業が海外のスタートアップ企業とのアライアンス(PoC、共同研究開発等)を行う際のサポートなどを中心に、スタートアップ企業と大企業、日本と海外の橋渡しをすべく活動している。


Hidi Yoshimura  吉村 英明

Hideaki Yoshimura, is an Australian-born Japanese national from Melbourne, now residing in Tokyo. He has over 20 years of cross border experience and is currently the Japan Country Director at HIVERY, an Australian RetailTech AI startup.

オーストラリア・メルボルンで生まれ育ち、現在東京に在住。20年に及ぶクロスボーダーの経験を持ち、現在豪州RetailTech AIスタートアップHIVERYの日本代表カントリーディレクターを務める。


Our panel will talk candidly with our guest host, Kazuki Nishigaki, author of "Life changing study method taught by Oxford MBA" and "Reading the trends of smart devices" as well as the Senior Vice President of Strategy & Operations at McLEAR.

パネルディスカッションですが、ゲストのホストには西垣和樹氏を迎え、ざっくばらんなお話をさせていただきます。西垣氏は、「オックスフォード大学MBAが教える 人生を変える勉強法」と「 図解入門 よくわかる 最新スマートデバイスのトレンド予測」の著者であり、McLEAR社のストラテジー&オペレーション担当のシニアバイスプレジデントです。


This event will be held in Japanese.

イベントは日本語で行われます。

Panelists

When

Wednesday, Sep 30
5:45 PM - 7:30 PM (JST)

Brought to you by

  • Kazuki Nishigaki

    Kazuki Nishigaki

    McLEAR

    Senior Vice President of Strategy & Operations

    See Bio
  • Meghan Bridges

    Meghan Bridges

    Rainmaking Innovation Japan

    Marketing Director

    See Bio
  • Adam Claydon-Platt

    Adam Claydon-Platt

    Rainmaking Innovation Japan

    COO

    See Bio